【バリ島ダイビング】GO DIVE BALI

バリ島のダイビング楽しさ100%

GO DIVE BALI WEB

【バリ島】アメッドの素敵カフェ、ランチのおすすめはどこ?

アメッドでランチ、素敵カフェさがし
クミコ
クミコ

何度も訪れているアメッドですが、ぱっと見て気になってたけど行ってないお店って結構あるものですよね

アメッドに来る時って、お昼はだいたいビーチで過ごしているので、ビーチにあるレストランやワルン(小さなローカル食堂)でランチをすることばっかりでした。

それももちろんいいのですが、数日ステイしたりすると、同じところばっかりじゃなくて、ちょっとカフェっぽいところでランチなんてしてみたくなりますよね。

今回は、今まで通るたびに「あ ここ素敵かも!」って気になっていたお店など入ってみて、アメッドでのランチはどんなことがあるのかご紹介していきたいと思います。

※今までのアメッド調査で、おすすめのレストラン情報もどうぞ

過去記事はこちら

RIMBA CAFE (リンバ カフェ)

まずはこちらです

アメッドのメイン通りにあり、通るたびに、気になっていたお店です。

目を引くような派手な外観ではないのですが、シンプルでオシャレな看板と、ジェラートのアイスボックスにどうしても目が止まってしまうのです

白い壁の向こうは、ナチュラルな感じのカフェらしい空間になっています

白い壁とバンブー、南国の植物の配置が美しいです。

RIMBA CAFE (リンバ カフェ) のメニューは

さっそく気になるメニューと値段設定みてみましょう

ドリンクメニューですが、コーヒー各種 30,000rp(230円)やフルーツジュースも 30,000rp(200円) など

食事のメニューは

朝食のセット60,000rp(450円)やハンバーガー 65,000rp(500円) くらいです

この雰囲気に対してはお得感あるくらいの値段設定ですね

カフェリンバはショーケースにならぶケーキがとっても美味しそうなんです。

こちらはちょっと高めの50,000rp(400円)くらいです

子供に見つかって大変だったジェラート

1スクープ35,000rp(300円)でした

私たちのティータイムはこんな感じでした

アメッドにきてビーチ沿いのワルンで冷たいビンタンビールもいいけど、たまにはこういう欲しくなりますよね。

RIMBA CAFE (リンバ カフェ) の場所はこちら

トロピカルカフェ サンセットポイント

アメッドワルンランチ

ジュムルックの丘を上がった所にあるアメッドのサンセットポイント

その向かいにあるお店

トロピカルカフェ

ここ、気になってました。

トロピカルカフェという名前がいいではないですか!

トロピカルカフェのメニュー

メニューはこちらです!

アメッドワルンランチ

何か気づきます?

そう ちょっとカフェという感じではないです。

バリ島の観光地にありがちな、お食事処ですね

気のきいたアイスコーヒーに、バゲットサンドイッチ的な物を探し求めて入ってみたのですが。

そういう感じのカフェではないみたい

日本の観光地に例えると、うどん、トンカツからピザやスパゲッティまである、ドライブイン的な感じですかね

だがしかし! 

ここの食事、とっても美味しかったのです!

サンドイッチも、ナシゴレンも、チキン ゴルドンブルーも

よくあるもので、変わったところもないのですが、全部美味しい!

アメッドワルンランチ
クラブサンドイッチ
アメッドワルンランチ
定番ナシゴレン
アメッドワルンランチ
チキンゴルドンブルー

なにか作り方が丁寧なのですかね?

どれも本当においしくて、普段食べなれた料理なのに、ちょっとびっくりしてしまいました。

私的にはチキンゴルドンブルーおすすめです!

アメッドワルンランチ

お店も清潔

スタッフさんも笑顔をたやさず、とっても親切でいい人でした。

アメッドワルンランチ

電柱・電線が気になるところだけど

店内からもアグン山と海の眺めが楽しめます。

アメッドサンセットカフェ

このお店の向かい

崖の上にある、ほぼ屋外のこちらがアメッドサンセットポイントです

アメッドサンセットカフェ

なるほど

夕方のサンセットタイムは、こちらの方がいいかもしれません

サンセットポイントでも、ドリンクや食事が頼めるのですが

それはトロピカルカフェで用意されるそうです

崖の上にあるのがサンセットポイントカフェ

道を挟んだ向かいの建物がトロピカルカフェ

料理は同じだけど、値段が違うそうで、景色がいいサンセットポイントで食事や飲み物を頼む方が高いそうです。

メニューはどちらも同じです。

アメッドサンセットカフェ

場所は?

MAPに表示がありませんが、このview pointと同じ場所にあります

グスト アメッド( GUST cafe&bakery)

グスト アメッド カフェ

続いてやってまいりましたのが、ここ「グスト」

この外観、カフェ、ベーカリーと書いてあるからには、間違いないでしょう!

これは私が期待する、いわゆるカフェでしょう

薄まったカフェラテを、ストローでくるくるしたりしながら、女子トークするようなところでしょう

グストアメッドの店内

シンプルな感じのこじんまりとした、客席ですね

とっても見晴らしいのいい場所にあるので、全席から海街ダイアリーのような景色が見渡せるのが素晴らしいです。

海風の気持ちよく、なりより静かです。

グストのメニューは?

こちらがドリンクメニューです

ドリンクはコーヒー類、アルコール類ともにお手頃価格設定です

定番カフェラテです。

コーヒーのお味も間違いなく、美味しいです

お食事のメニューはこちら

どうやら、こちらカフェというより、イタリアンレストランのようですね

ピザ、パスタが本格的そう

ピザ、パスタ、ハンバーガー系のメニュー、インドネシア料理までありましたよ

定番 ハムチーズピザです

アメッドで食べられるイタリアンでは間違いなく一番のお味です

チキンクリーム ラヴィオリです

クリーム系のものって、時々無性に食べたくなるのです

フードメニューはドリンクに比べて、高めの設定かなと感じましたが、このクオリティーなら問題なしですね

ベーカリーと書いてあるので、手作りパンを期待していたのですが、パンはここで焼いているものの、売っているのはアメッドの違うお店とのことでした。

グスト、こちらはディナーにもおすすめですよ。

グストの場所は

グスト レスト&カフェの場所はこちらです。

”カフェ”といえば ブルーアースビレッジ

Amed blue earth

いろいろと初めてのお店に入ってみたことで、収穫はあったものの

結局最後は

安定の”ブルーアースヴィレッジ”へやってきました

カフェ・レストランもある複合施設ブルーアースビレッジ

こちらについては、1本別でブログを書きました!良かったら読んでくださいね

Amed blue earth

ブルーアースビレッジのカフェ<2F席からは終日アグン山を望み

夕陽がアグン山に沈む所も見られます。

カフェとしてコーヒーやケーキもたくさん種類があります

時間を選ばず、人を選ばす楽しめる安定のお店です。

ブルーアースヴィレッジの場所はこちら

アメッドのカフェ巡りまとめ

よく行く馴染みの場所って、いいお店に巡り会えると、もうそこだけでいいかな~と思ってしまって、冒険しなくなりますよね

私たちはせっかく何度もアメッドに越させてもらってるので、知っているところだけで満足せず!

これからもアメッドのレストラン、カフェを全部試してみる気持ちで

新しいとこ、探していきたいと思います。

では最後に当店のおすすめアメッドツアーを宣伝させてくださいね。

アメッドでスキンダイビング
アメッドでスキンダイビング

バリ島日本人経営のダイビングショップ「GO DIVE BALI」わかりやすい値段設定をモットーにバリ島でのダイビング、海のアクティビティをサポートいたします

GO DIVE BALI  WEBサイト

バリ島スノーケリングツアーはお子様から大人までみんなが楽しめる

GO DIVE BALIのスノーケルツアーページへ

バリ島日本人経営のダイビングショップ「GO DIVE BALI」はわかりやすい値段設定をモットーにバリ島でのダイビングをサポートい
バリ島日本人経営のダイビングショップGO DIVE BALI

バリ島のダイビングや海のこと
この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
バリ島日々ナシゴレンブログ