【バリ島ダイビング】GO DIVE BALI

バリ島のダイビング楽しさ100%

GO DIVE BALI WEB

バリ島でダイビングやシュノーケリングの道具、器材、Gopro 買うならどこがいい?

バリのダイビング器材ショップ
バリのダイビング器材ショップ

バリ島でダイビングの仕事をしていると、ゲストの方や在住の友達によく聞かれる

「バリ島でダイビングやシュノーケリングの器材買うならどこがいいですか?」

という質問があります。

バリに来てから、子供用のシュノーケル道具買ってあげたいと思ったり、水中カメラやGoproの部品が必要になったりすることってありますよね

バリはマリンスポーツのメッカですから、そういうお店たくさんあるのですが

プロの目線から、ここに行けば適正価格で品揃えばっちり、欲しいものみつかります

という間違いないお店があるのです

ヒロユキ
ヒロユキ

今回は、バリ島にある おすすめのダイビング(器材)ショップをご紹介します!

おすすめ器材店はこちら 「BALI DIVE SHOP」

バリダイブショップ
バリダイブショップ

それがこちらのお店

その名もそのまま「BALI DIVE SHOP」

バリ島のクタからサヌールに向かうJL Baypas(バイパス通り)のスランガンよりも少しサヌール側にいったところにあります。

注意してほしいのが、そのすぐ隣にも同じようなダイビングの器材ショップがあるんです

そちらも悪くないのですが、おすすめしたいのはこちら

バリダイブショップ入り口
バリダイブショップ入り口

なにがそんなに、おすすめかといいますと

まず品揃えの幅が広いです

“マレス” ”アクアラング”などの海外ならよくある有名ブランドから

”GULL ガル” ”TUSA ツサ”といった日本メーカーの製品

そして価格がお手頃な 台湾メーカー、中国製品まで様々にそろえています。

そして値段が適正です。

商品のラインナップを見ていきましょう

マスク、シュノーケルの種類 ブランド

バリで買えるマスク、ゴーグル
バリで買えるマスク、ゴーグル

海外にきて一番購入する機会があるのが、マスク(水中メガネ)やシュノーケルじゃないでしょうか

こちらがマスクのラインナップ

フリーダイビング用のマスク” OMER” オマーといったブランドや、”Cressi” クレッシーといった有名どころもありますし、お手頃価格の中国製ブランドのマスクなどは、カラーバリエーションが豊富です。

一つ一つ値段が貼ってあるのも嬉しいですね

値段は様々ですが、500,000rp(4000円)~1,000,000(8000円)ほどの範囲です

 バリで買えるマスクTUSA
バリで買えるマスクTUSA

こちらは日本製” TUSA ツサ”や”Gull” ガルのマスクです

値段は高いですが、日本人の顔には一番フィットすると評判ですね

 バリで買えるマスクGULL
バリで買えるマスクGULL

最近の一番人気、GULLのVADERなどもありました

子供や水が苦手な方ようのフルフェイスのシュノーケリングマスクも300,000rp(2500円)ほどからあります

子供用のライフジャケット100,000rp(800円)もありますよ

フィン、ロングフィン

フィンも安いものから、本格的で高価なものまで幅広くあります

とくに嬉しいのは、海外で入手の難しい、GULLのミューフィンが揃っていることです

値段はフルフットのミューで1,500,000rp(12000円)ほどですので、日本で購入するのと、そう変わらない値段です

子供のシュノーケリング用 小さなフィンなども300,000rp(2500円)くらいからあります

 バリで買えるミューフィン
バリで買えるミューフィン

フリーダイビング用のロングフィンの品揃えはこちら、 ”Cressi” (クレッシー) や”Beuchat”(ブッシャー)といった人気のブランドから、安いけれど品質もいい台湾製までそろっています

バリで買えるロングフィン
バリで買えるロングフィン

ちょっとマニアックですが、最近人気の”Leader fin”(リーダーフィン)も限定でイラストの入ったブレードから、カーボン、ファイバーまでほぼ完璧なラインナップです

バリで買えるロングフィン
バリで買えるロングフィン

スピアガン 水中銃

バリで買える水中銃
バリで買える水中銃

スピアフィッシング用のフィンや、水中銃もたくさんの品揃えですよ 。

水面用のフロートから、アメゴム、リールまで揃っているところはほかにありません

Gopro、カメラアクセサリー

 バリで買えるGopro
バリで買えるGopro

Gopro用のアクセサリーの品揃えと値段の安さは、バリ島で一番

純正のアクセサリーから、日本では店頭で見られない、コピー商品のアクセサリーまで完璧に揃っています、旅行の途中で急に必要になるものって、案外こういう細かい部品ですよね

バリで買える時計用電池
バリで買える時計用電池

ダイビングコンピューターなどの特殊なタイプの電池、ストロボや、水中ライトのバッテリーの替えなど、どんなタイプでもあると思います。

もちろん水中カメラ用のクランプなどのアクセサリーもたくさん、そして日本で買うより安いですよ

ダイビングアクセサリーその他

BCDの細かい金属パーツ、レギュレーターのスペアパーツ、カラビナや、フックまで、ここでてにはいらないもののほうが少ないかも

水中用のビデオライト、ストロボ 見る人がみたらわかるラインナップです

値段は日本と同額か、もう少し安いです

一個あるととっても助かるフードやフィンソックス

だから「BALI DIVE SHOP」 がおすすめ

こちらの中華系インドネシアの方がこのお店の店長さんです

このお店の人たちはなにせ皆丁寧に商品説明をしてくれますし、こういうの探してるんだ、というとちゃんと対応してくれます。

日本にもなかなかないくらいの、素晴らしいラインナップのお店ですので、バリ島にお越しの際にはちょっと覗いてみてくださいね

「BALI DIVE SHOP」 の場所はこちら

海の総合デパートメント BALI DIVE SHOPの位置情報はこちらです

バイパスのサヌールとスランガンの間くらい、サヌールに向かって進んだら左手側の地味の場所にありますので、通りすぎないように気を付けてくださいね

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

では また!

バリ島日本人経営のダイビングショップ「GO DIVE BALI」はわかりやすい値段設定をモットーにバリ島でのダイビングをサポートいたします

バリ島でダイビング、シュノーケリングならGO DIVE BALI!

GO DIVE BALI  WEBサイト

バリ島でマンタ、マンボウを狙ってみよう

バリ島ヌサペニダでのファンダイビングはこちらから

バリ島日本人経営のダイビングショップ「GO DIVE BALI」はわかりやすい値段設定をモットーにバリ島でのダイビングをサポートい
バリ島日本人経営のダイビングショップGO DIVE BALI