PADIダイブマスター + 教材

プロフェッショナルのランクへダイブマスターCカード取得

PADIダイブマスターコースは、スキルアップをしたい方、これからダイビングの仕事に携わりたい方、ガイドになりたい方のプロになるための最初のコースです。
短期コースは5日間、インターン(実務体験)コースは1ヶ月程度になります。講習におけるダイブマスターとしての役割、インストラクターのアシスト方法、ダイバーをガイド・アシストするうえでの心構えや方法、プロフェッショナルとしての役割や行動を学んでいきます。

料金は教材込みの金額となっています。
ダイブマスターマニュアル・エンサイクロペディア・ナリッジワークブック・RDPダイブテーブル・RDPダイブホイール

マニュアル・エンサイクロペディア・ナリッジワークブック RDPとホイール

PADI ダイブマスター

講習期間
通常 15日~
講習内容
ダイブマスターとしてのレベルを評価するコースとなります。インストラクターのアシストの方法や、ダイバーをガイド・アシストするうえでの心構えや方法、プロフェッショナルとしての役割や行動を学びます。
参加条件:
  1. 18歳以上。PADIレスキューダイバーのライセンス保持者。
  2. 20ダイブ以上のダイブ経験証明がある方。
  3. 過去24ヶ月以内のEFR等のCPR(ファーストエイドトレーニング)の証明がある方。
  4. PADI病歴診断書に医師のダイビング参加了承のサインを受けていること。

PADIダイブマスター+インターン研修

講習期間
通常30日~
講習内容
実際の生徒ダイバーに対して、講習アシスト、ガイドアシストの経験を積みながら、インストラクターのアシスタントおよびファンダイブのガイドができるように、自分のスキルアップをして、プロフェッショナルとしての心構えや役割、行動を学んでいきます。これから海で活躍したい方のコース。
参加条件:
  1. 18歳以上。PADIレスキューダイバーのライセンス保持者。
  2. 20ダイブ以上のダイブ経験証明がある方。
  3. 過去24ヶ月以内のEFR等のCPR(ファーストエイドトレーニング)の証明がある方。
  4. PADI病歴診断書に医師のダイビング参加了承のサインを受けていること。
マレスフルセットがUS$800
器材購入ご希望の方には、フルセットを格安で提供いたします。
詳しい製品情報については、お問い合わせください。

主な講習内容

学課
知識開発。DVDや教本を使用して自習形式で進めます。
水中スキルとスタミナ評価
スキル評価、レスキュー評価、体力測定。
実習トレーニング
講習アシスト評価。
課題提出
水中マップ作成、レスキューアシストプラン作成。